レッスンで使用する野菜、果物、水について

オーガニックの野菜ローフードスクール・ビオでは、レッスンに使用する素材も、できるだけ安全なものを使うように心がけています。

野菜について

野菜は、沖縄県産または西日本中心の自然農法野菜、有機野菜、または減農薬野菜を使用しています。

主にモリンガファームの自然農法野菜やハッピーモアのオーガニックをご用意します。不足分は、スーパーです。

果物について

国産の果物は、西日本、青森、北海道産のできるだけ減農薬の果物を使うように心がけています。

輸入果物は、一般にスーパーで手に入るものを購入しておりますが、ポストハーベストの果物はできるだけ減らすようにしています。またキレート効果の高い「フルボ酸・植物性ミネラル(ミネラルアイ)」に浸け置き洗いをして使います。

水について

レッスンで使う水は、飲料、お料理用ともにマルチピュアの浄水を使用し、定期的に塩素チェックをしています。

オーガニックの野菜の不便なところ

オーガニックの野菜は、虫食いや(本当に虫がいたり)、見かけがよくありません。

また、季節の旬のものしか手に入らないときは、代用の野菜を使うことがあります。

春先には「端境期」といって、植物たちが花を咲かせ、菜の花になってしまう季節があります。このときも通常のお野菜に、花が咲いたものが混ざることがあります。

ご了承くださいませ♪

調味料やスパイス

スパイス

スパイスは主に、iherb(アイハーブ)のオーガニックを使っています。味噌、醤油などの調味料は、しっかりと発酵熟成させた商品のみを使用しております。

講座では、ローフードやヴィーガンの食材の購入先、使い勝手の比較など、詳しくお伝えしますので、ご自宅ですぐにベジ・ローフード生活を楽しんでいただけると思います。

>>お問い合わせ、ご質問などはコチラ

inserted by FC2 system